静岡県富士市の皮膚科、富士見大通り皮膚科にようこそ

赤毛のアンのグリーンゲーブルスのようなみどりの屋根、白かべです
木のぬくもりで暖かい雰囲気です
バルコニーのベンチで目の前の富士山と季節の花をお楽しみください
事故防止のため扉はすべて手動です
駐車場から、玄関、受付、待合室、診察室、処置室に段差はなく、車いすのまま診察ができます

byouin shinkanban-2015-small

車いす用トイレがあります
手荒れ予防のため洗面所に石けんはありません
院内感染予防のためタオルはありません
待合室にはこどものあそび場、ベッドがあります
みどり・みかん色の扉が診察室で、あおの扉が処置室です

hifukaexterior kodomook

交通・地図


大きな地図で見る

新幹線新富士駅から徒歩20分です
駐車場15台と駐輪場があります

最初に我々が思いつき全国に広まり今や定番になっている外用方法

我々が思いつき、論文や学会で報告し、その後全国に広まり、今や定番になっている/なっているだろう外用方法をお伝えします。
#1 ヒネ軟膏:乾燥皮膚を伴う湿疹・皮膚炎のステロイドと保湿剤混合外用
尋常性乾癬やアトピー性皮膚炎で多くの外用をしなくてはならず、面倒な時はどうしましょう。
#2 ボンルリ療法:抗真菌薬とビタミンD3の重層外用
爪白癬は内服治療ですが、内服できないときどうしましょう。

かゆみどめの使い分け

じんましんは日本皮膚科学会治療指針にそって抗ヒスタミン剤を処方していますが、生活環境、出現時間によって、抗ヒスタミン剤を使い分けたり、組み合わせています。

その他詳しくは以下のページをご覧ください。

当院の医師紹介

診療体制について

当院における漢方治療について